OWNの思い

<OLD>ひとつひとつ積み重ねてきた自分、大切にしてきた価値観
<WILL>確固たる意思をもって明るい未来に希望をもち
<NEW>新たな自分、新たな挑戦へ

その一歩に、あなただけの、ただひとつの一足を

OWNは、受け継がれ新たに生まれ変わりまた次へとバトンを繋ぐ、日本の伝統工芸文化にも似た靴作りを伝えたく、そして時間をかけてモノを大切に使う素晴らしさをお客様と共有したいという気持ちから、OPENに至りました。

“いいモノずっと”をコンセプトにものづくり職人が集まる家具屋ーfinger marksーさんの大きな倉庫の一角をお借りしてこの度2018年5月12日より小さな靴屋&ライフスタイルショップをスタート。
たった三畳の小さな店内につまった”ものづくり”への想いと”いいモノ”へのこだわり。

京都の宇治。槇島。お店の場所は決して利便性の良い街中ではありません。ですがそこにはこだわりたっぷりの職人たちとその想いを伝える温かいスタッフがいます。
目で見て、手で触れて、肌で感じてほしい。
ネットショップで成り立つ今の時代だからこそあえて店舗を出すと決心した、私の想いです。

京都の宇治倉庫へ、そしてその中のOWNへ、ぜひ一度遊びにいらして下さい。
みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

OWN オーナー 田村 諒