barker suede shoes

barker(バーカー)  suede shoes

バーカーは1880年にアーサーバーカー氏がイギリスノーザンプトンで創業

高い技術から世界大戦中には軍用ブーツの製造などをおこなってきました。

グッドイヤーウェルト製法で主に作られています。

1879年に出来た製法(現在も受け継がれている)でアッパー部分とアウトソールが直接縫われていないので複数回ソールを新しく付け替える事が可能。

堅牢な作りなので修理するタイミングさえ間違えなければ一生付き合える靴になるはずです。

イギリス靴は比較的クラシックな形が多い中でbarkerは伝統の作りの中で捻りを加えた靴を出しています。

一度伝統的な作りの靴を触って履いてみてください。( ^∀^)